キッチンキャビネットのメーカー″Golden Home″に行ってきた。

6 Nov 2018

 

Golden Homeの潘社長に声がけいただいて本社を訪問。

 

 

 

 

 

 

 

商談の前日  食事に招かれXiamen Aqua Resortへ

 

 

 

Golden Home  &  サプライヤーさん達と合流。

 

中国人、韓国人、日本人は私一人。何かとマスコミネタの多い隣国です。

 

仕事とはいえオモロイ組合せと思いながら、食事。

 

 

 

韓国人がTORAY韓国の常務でとても日本語が上手く、しゃべれないと仕事にならない

 

と話してくれました。(*やっぱり日本企業の公用語は日本語だわ )

 

課長さん達とは中国語でコミュニケーション、中国に供給している素材のビジネスが

 

とても好調とのこと。やはり”聞いてたことと現実は違うもんだ”と思った。

 

 

 

 

昨今マスコミの偏向報道には誰もがうんざりで呆れるばかりですが、

 

市場グローバル化が当たり前となった昨今、Yahoo Japanや朝日新聞、NHK TBSなど

 

のニュースは見る聞く価値がないとつくづく思う。

 

 

 

特にTVの偏向報道が凄すぎなので今は情報の”目利き”が大切な時代じゃないかな。

 

もちろん、”目利き”の際は自分の根っこはブレないが大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商談朝、快晴

 

 

 

 

 

Xiamen Aqua Resort 厦門五緑郷ホテル。

 

デザインテイストはチャイナトラディショナル、文化の”違う”を感じます。

 

広大な私有公園のおかげで閑静なイメージですが、周りには高層ビルなどあり。

 

昔とは全然違う風景。また空港も近く便利。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本社にお邪魔して工場見学のあと、

 

ショールームのキッチンキャビネットを拝見。ドアは突板仕様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしもプロフィール、以前手掛けたドアデザインなどを紹介。

 

 

 

 

 

Golden Homeの社長や購買部の経理から良い評価をいただいたので、クライアントと

 

の共同事業などへの展開やこのデザインでのシリーズ化などが期待できそうです。

 

 

 

Please reload

News

6 Nov 2019

20 Oct 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索