YOSEGI 寄木 ~箱根とスウエーデン~

26 Mar 2017

 2015年 中国家具協会&SWEDESH WOODコラボプロジェクトの際、研修旅行に行くスタッフに頼み、マルムステン学校やPINEの植林から自動化された製材ラインなど沢山の写真を撮ってきてもらった。そこでマルムステンではプレス技術を利用した表現方法や家具全般の加工技術を研究していることを知る。2年後の2017、小田原講演会の時に工芸技術所で箱根寄木細工のサンプル、そして工芸について少し知ることができた。以前に撮影してもらったスウエーデンの伝統工芸と共通点が多いと感じた。

 

 

 

 

 そんなこともあって、2017年マルムステンの学生デザイナーに箱根寄木細工を紹介したところ、やはりスウエーデンの寄木との共通点があるようでとても興味を持ってくれた。写真や資料など準備しておいてよかったと思う。紹介した翌日彼は「YOSEGI」と話してくれたのでネットで調べたんだと思う。5月に日本旅行に来るとのこと。HAKONEに訪れてくれて、スウエーデンと箱根の寄木、つながるきっかけになってくれた嬉しいなと思う。

 

彼らの中国出張では食事がずっと中華で、日本料理を食べたいと言っていた。聞くとスウエーデンで寿司など日本料理好きが多いらしく、食事だけでなく、日本の文化や障子、木工芸など様々なことに興味を持つ学生デザイナーも多いことがわかった。つながるってオモシロイ

 工芸技術所さんよりいただいたYOSEGI sample.

 

 

Please reload

News

6 Nov 2019

20 Oct 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Google+ Basic Square