• gs-product

WORKS

最終更新: 2月25日


スケッチ


プレゼ等で 3DCGを活用した表現が必至ツールになっていますが、少しあじけないように感じるこもあります(キレイすぎるような感じだったり、画一的にみえたりなど、)。手書きのスケッチは提案する内容によってコンセプトやイメージを伝えるのに重要なコトを的確に伝えやすいなどメリットも多いので、今も積極的に活用しています。最近の仕事はお見せできないので以前制作したアイデアスケッチをアップロードしてみました。





ガーデニングのプランターのデザインスケッチ。このシリーズを商品開発してから数年後でしょうか。カースタイリング(三栄書房より復刊)というカーデザイン雑誌にも掲載いただきました。






ペット用キャリーのアイデアスケッチ。輸送コストを50%抑える為に上下本体を分割することがデザインの条件だったので、扉も本体上部に収納、上下本体を組み立てる部品も外すことなくパッケージングできることから商品化の決裁がおりて商品化。コンセプトを説明する為、Gマーク申請用に制作したスケッチ。発売した年は一時選考で落選したのですが、翌年再度応募してGマークを受賞。その後10年後はロングライフデザイン賞を受賞。現在は色を変えて発売されているようです。





Showroom Interior Design & 3DCG




gs-productI031 01a

Wood Patterns

gs-productG44

Wood Interior Door

gs-productD028

Classic Wood Interior Door

gs-productD027

2019 Closet02 window gs-productD206 t122a3

2018 Closet02 gs-productD206 t122a2

2018 Closet03

gs-productD025k 03

ファニチャーデザイン Table&Stool 北京林業大学本館

イメージスケッチ







大樹


空間デザインのコンセプト案をイギリスのデザイナーに提供。

AUTODESKさんのユーザー事例でもご紹介いただきました。








#3DCG #Design

134回の閲覧

E-Mail

Visit

291-1,karibacho,Hodogaya-ku,yokohama city,Japan
 

Copyright (C) 2007-2020   GS-PRODUCT All Rights Reserved

Call

Japan : 81 -90-9639-6031

China : 86-138-6009-5706